Play of butterfly

どーも、偏ってます。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Gameネタ 〜DEMO - Fight Night Champion と Magicka を食す。〜 | TOP | Gameネタ 〜The Elder Scrolls V: Skyrim - 気になって気になって仕方が無いので・・・。〜 >>

2011.02.04 Friday

Game&Game業界ネタ 〜Lugaru HD - Open Source に降りかかった大事件 in App Store。〜

まず初めに、 Lugaru HD について触れておこう。
下に公式サイトの画像を拝借しておいたので見てほしい。






画像に映っている 「 武器を持ったリアル気味なウサギさん 」 が、ゲームの主人公である " Turner " くん。

小さな村で仲間達と楽しく過ごし、アンティーク家具を集めたり、
越冬の為に、人間のおじいさんが大切に育てている畑の野菜を分けてもらう。






断っておくが、そんな生易しいゲームではない。


彼の目的は 「 復讐 」 。



ステージクリア型のスピード感溢れる 「 無双系格闘ゲーム 」 だ。


これは彼の村を壊滅させた輩を探すための旅路である。




どうだい? リアル気味なウサギが映っているだけの画像からは、こんなゲーム内容は想像できないだろう?
自分も 「 イロモノアクションアドベンチャー 」 だと勝手に思い込んでいた。

ゲームが気になった人は動画も見て欲しい。ついでにゲームも買ってみると開発者が喜ぶ。








さて、ここからが本題である。


この Lugaru HD に起こった大事件。
それは一言で言ってしまえば 「 盗作 」 である。
しかし、事はそう単純ではない。

開発元の WOLFIRE GAMES は、 Indies 業界では最早知らぬ物はいない " Humble Indie Bundle " の主催者である。
このイベントの特徴は、全てのタイトルが DRM Free ( 無限コピー可能 )であるということ。
そして、ソースコードを公開する " Open Source " というところにある。
ソフトウェアの海賊版に対する新たな試みとして、実に素晴らしい結果を残したイベントだったと思う。


しかし誠に残念ながら、今回この " Open Source " を利用した悪意ある犯罪が行なわれてしまった。
その悪意ある犯罪者の名前は、 " iCoder " ( Michael Latour ) 。


なんと、本家 「 Lugaru HD 」 より圧倒的に安い値段 ( 10分の1 ) で
偽物 ( とはいえ中身は本物 ) の 「 Lugaru HD 」 を売り出したのだ。



しかもその場所は、 公式 App Store 。


これは新たな海賊行為・・・いや、もっと酷い愚行だ。
Free でバラ巻くのではなく、公式 App Store に載ってしまっているのだから。
本家 Lugaru HD がリリースされてから大した間も無くだ。
これにより大なり小なり 「 売上げが減少した 」 といった、直接的な問題も生まれただろう。

しかし、自分が思うに最も深刻な問題は WOLFIRE GAMES 等が " Humble Indie Bundle " により推進してきた
" DRT Free " や " Open Source " に陰りが見えてしまうことだ。

金と時間と魂を込めて本気で開発したタイトルがサラッとコピーされた上、
自分が販売している店で、自分の商品の隣に格安で知らないヤツが自分のタイトルを売りに出す。

こんなふざけた事が起こってしまっては、 " Open Source " どころか、そもそも開発がまかり通らなくなってしまう。

手元に MAC が無いので確認できないが、未だにこの偽者 「 Lugaru 」 は販売されている模様。
既に WOLFIRE GAMES は Apple に連絡を入れて数日経っているが、まだ反応は無いとの事・・・正直信じられない。
Apple には一分一秒でも早い対応を切望する。


公式 App Store まで信頼できないとなると、我々に出来ることは開発者の個人サイトから購入することくらいだろうか。




より詳しく知りたい方は、 WOLFIRE GAMES の Blog も是非チェックを。

Wolfire Games Blog - Counterfeit Lugaru on Apple's App-Store ( developing )






なお、WOLFIRE GAMES が現在製作中の 「 Overgrowth 」 は、より楽しげなことになってきているので期待大。









最後に声高に言わせて貰おう。


Open Source isn't Free!

0

    コメント

    手元にMacが無くても、ネット上のiTunesストアにはまだ載っています。
     Lugaru HD (本物): http://itunes.apple.com/gb/app/lugaru-hd/id413694169
     Lugaru (偽造品): http://itunes.apple.com/gb/app/lugaru/id413243755

    Appleがまだ未だに動いてないのは本当にひどい。それに、kotakuの情報( http://kotaku.com/5750238/the-case-of-the-identical-rabbit-games )では、iCoderは自分がWolfireからのライセンスを完全に守り、合法をしていると思っているようです。

    この問題は長くなりそうだ・・・。
    2011/02/04 7:07 PM by ビポ
    いくら超有名なタイトルではないとしても、このAppleの対応は酷いね。
    Appleがまともな会社なら早く解決するんだろうけど・・・。

    Kotaku 以外のサイトも、この問題を取り上げて事を大きくしていかないとダメだ。
    iCoder みたいなふざけた連中がこれ以上出てこないためにも。
    2011/02/05 7:02 AM by Abara
    昨日(8日)でようやく無くなったらしい。結局1週間かかりました。

    まあ、1つの良いことは、最初の支払いはソフトが公開してから45日間かかるので、iCoderは1銭も貰えなかった。だけど、やっぱりAppleはもう少し早く対応して欲しかったんですよね・・・。いや、偽造品が公開してしまったことがまずの間違いですな。
    2011/02/10 12:13 AM by ビポ
    そして今朝、Wolfire Gamesは偽造品を購入してしまった人に、本物のLugaru HDを無料で配ると発表しました。

    http://blog.wolfire.com/2011/02/Counterfeit-Lugaru-has-been-removed-from-the-App-Store

    この心の広さ、滅多に見えないね。
    2011/02/10 12:17 PM by ビポ
    おぉ!解決したんやね!!とりあえずは、一安心=3
    だけど、ビポの言うように 「 偽造品が同じ商品棚 ( AppStore ) に載った 」 という事
    自体がそもそも問題視されるべきだね。
    iCoder に一銭も入らなくて何より!!

    そして Wolfire Games の対応に涙 (TvT)
    いやはや、Indie Bundle といい、今回の対応といい・・・心広すぎ!!
    2011/02/11 7:51 AM by Abara

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.greengaicotsu.com/trackback/1171094

    トラックバック

    ▲top